毎日連載中|夫婦世界一周エッセイ

タイの秋葉原?|MEGA PLAZAに行ってきた。ゲームやアニメ・フィギュアの宝庫!

こんばんは、草作です。

バンコクに到着して早5日。すっかりタイナイズされてきました。

お気に入りのタイパンツも購入し、タイの香辛料にただでさえ弱いお腹がすっかりグロッキーです。

美味くて辛くてお腹痛い…

バンコクではいろんなものを見たり食べたりしましたが、どれも真新しさにかけるものばかり。

そんな時見つけたバンコク版中野ブロードウェイ、MEGA PLAZAがあまりに強烈だったので、記事にまとめることにしました。

宿泊場所について

と、その前に宿泊先の紹介です。

僕たちはカオサン通りから東に1キロほど進んだところに位置する、ROOF VIEW PLACEというホステルに泊まりました。

荷物が大きいこともあり、到着時に1泊だけ予約していた宿に泊まり続けることに。

ROOF VIEW PLACEはいろんな日本人のレビューにも書いてある通り、

  • カオサンから近いのにわりかし静か
  • 日本人が許せるレベルの清潔さ
  • 朝飯がすこぶるうまい

という三つのメリットをもった宿です。

個室なので、歩き疲れて帰ってきても周りに気を使うことなく休めるのも◎。

バンコクにカップルや夫婦で旅行の際にはぜひご検討ください。

MEGA PLAZAに出会ったきっかけ

さて、本題です。

カオサン通りやワットポーなどをあらかた見終えた僕たちは、バンコクに来たら行きたいねと言っていた場所に行くことにしました。

それはバンコクの日暮里、パフラットマーケット。

フウロは普段から洋服作りが大好き。

僕もシャツからズボン、ワイシャツまでいろんなものを縫ってもらっています。

そんなフウロは、旅の間に各国で布が欲しいねと言っていました。

たまたま僕たちが宿泊していた宿は、パフラットマーケットまで数キロのところ。お金を浮かせたいので、歩いて行くことにしました。

バンコクの町歩きは、予想外のものに出くわして楽しい。

バンコクで一番可愛いんじゃないかと思うようなポメちゃんに出会ったり。

籠屋さんでうーちゃんにぴったりの帽子を買ったり。

うーちゃんの話はこちら

あひると暮らす人生について

もうそろそろパフラットマーケットに着くかな、という時。ゲームセンターのような風貌の建物が出てきました。

何かの勘が働いたのか、吸い寄せられて行く僕たち。

それがMEGA PLAZAとの出会いでした。

タイの中野ブロードウェイ、MEGA PLAZAって?

MEGA PLAZAは全5階の総合施設。

カメラ・ホビー・フィギュア・ゲームソフトの店が所狭しと並ぶ、まさに中野ブロードウェイのような世界観。

オタクと言えば秋葉原もありますが、よりディープな感じは中野のアングラ感に似ています。

1F ホビー&雑貨

一階にはおもちゃ売り場と雑貨店。脇に喫茶店があります。

ちょっと薄暗い照明と狭い通路はまさにブロードウェイを思わせる雰囲気です。

ここで見つけたウェストバッグがあまりにいい感じだったので早速購入。

フェールラーベンもどきのようなブランド、FOUVOR製です。

パスポート・お財布・カメラ・スマホ。4つが全て入る高性能さ。セキュリティポーチよりも断然しっかりしてます。

2F〜3F 中古ゲーム&サバゲグッズ

さてさて。

オタクな空気が立ち込める2階にやって来ました。

二階からはとにかくいろんなゲームが売られています。

売っているのは、PS4とPCのゲームが中心。フェイスに並んでいるのはCALL OF DUTY・GTA・ウイイレなどの新作。

パックに入っているやつはまあいいですが、袋にディスクだけ入っているやつ。正規品か怪しい雰囲気…。

面白いのは店員さんたち。販売そっちのけでゲームに夢中です。

4F〜5F カメラ&フィギュア

4Fは雰囲気変わって、カメラコーナー。

カメラ好きの兄ちゃんたちが一心不乱にオールドレンズの修復をしています。

僕が使っているカメラもオールドレンズを使用。M42という口径なので、同じレンズがないかどうか見てみました。

あるにはあるけど、日本とさほど変わらない値段。バンコクでもオールドレンズは人気のようですね。

また、4Fから5Fにかけてはかなりクオリティの高いフィギュアが並んでいます。

チューバッカがいっぱいいました

僕たちはそこまでフィギュアの単価に詳しくないですが、日本で買うより安そう。

でも品質はかなり高めです。

フウロは大のキョウリュウジャー好きなのでヘッドみつけて雄叫びを上げていました。

MEGA PLAZAのごはん

ぐるりと回ったらお腹が空いたので、最上階にあるフードコートでご飯を食べることに。

入り口に入って物色していると、あちらこちらに張り紙が。

「NO CASH . COUPON ONLY」

僕たちはクーポンなんて持ってません。

焦りながら店員さんに聞いてみると、指差す向こうにはキャッシャーが。

どうやらフードコートでは、お金を仮想通貨に変換する仕組みを取っているようです。

こうすることで現金の持ち逃げもなくなるし、お釣りとかもなくなって便利なのかもしれないですね。

僕はここでオムライスみたいな奴を購入。40バーツ(135円)でした。

ご飯が山盛りでかなりお腹いっぱいに。

脇っちょにはゲームセンターが。

頭文字Dが2台置いてありましたが、いずれも故障中。

タイの交通事故死率は世界一位。頭文字Dもだいぶ手荒く使われたんでしょうか。

MEGABOXはタイのオタクの宝庫や〜!

MEGA PLAZAにはいろんな方面のオタクがぎゅっと集まっています。

ビルから道路を挟んだ向かい側には、ビルと同じ高さの立体駐車場がそびえ、ひっきりなしにタイ人がMEGA PLAZAへと吸い込まれて行きます。

面白いなと思ったのは、置いてあるものが日本とそんなに変わらないこと。

みんながいいと思う感覚は、日本でもタイでもあまり変わらないのは面白いです。

日本語は色んなところにちらばっています

MEGA PLAZAへのアクセス


MEGA PLAZAに行くにはカオサン通りから約20分。

街歩きも楽しいですが、大変であればトゥクトゥクやタクシーで50〜100バーツで行くことができます。

すぐそばにある布屋街、パフラットマーケットはまさに日暮里。

中野と日暮里を徒歩5分で行き来できます。

まとめ

今回はバンコクのMEGA PLAZAを紹介しました。

日本のオタクの皆さんは、ぜひバンコク旅行の思い出にMEGA PLAZAヘ行ってみてくださいね。

パンツ3着も買っちゃいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。