毎日連載中|夫婦世界一周エッセイ

イベントに登壇して思ったこと。

U22・N22ローンチイベントに登壇してきました。

話す時はいつも緊張します。

フリップを持たされ、白紙のキャンバスにさて何を書こうかと思案していると、三秒後には文章が書かれていて、十秒後にはペラペラと喋っている自分がいる。

そんなことを繰り返し、いつの間にか我に返ってくるというような感じです。

ものすごく緊張するけれど、充実感と達成感があるから、やはり話すことはこれからも定期的にやっていきたいなと強く思えた日でした。

 

・・・

 

そして、一つ印象深い出来事がありました。

イベント中のワークショップでたまたまご一緒させていただいた方が、フリーライターをされている方でした。

名刺をいただくと「家族で本を作る」というお仕事を同時併行でされているとのこと。

僕とフウロが作っている理念に近いものを感じ、このタイミングでそういうことをされている方に出会えたことに驚きました。

理想は、葛藤の末下した決断の先にある。

イベント中もし伝えることができたらと思っていた言葉ですが、まさにそのことを感じる瞬間でした。

ご縁を大切に。

一歩一歩前に進んでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。