毎日連載中|夫婦世界一周エッセイ

《肌にやさしく、油汚れもばっちり》食器洗剤パックス400番のいいところ -ぼくらにいいもの-

 

ぼくらにいいもの

人はみんな違うから、体に合うものもみんなそれぞれ、ちょっとずつちがう。

体の状態に目を向けて暮らしていくと、ある時パッと自分に適したものが見つかることがあります。

みんなに役立つかわからないけど、ぼくらにはいいもの。

ぼくとフウロが見つけた「いいもの」のおすそ分けで、みんなにいいものが見つかりますように。

 

どうして食器用洗剤を見直そうと思ったのか

油だらけのお皿に一滴たらせばたちまち油がなくなるような洗剤や、天然由来成分で作った自然派洗剤まで。

世の中にはいろんな食器用洗剤がありますが、僕もフウロも、結婚してからなかなか自分たちに合った洗剤が見つけられずにいました。

主婦湿疹がつらい

最初に使っていた食器洗剤は、ドラッグストアなどで一番前に出ている大手の「洗浄力が売り」タイプの食器洗剤。

僕たちは基本的に食器は素手で洗っています。

食器がツルツル滑って怖いのと、泡切れをしっかり確認したいこともあって、食器用のゴム手袋を使うことはあまりまりません。

確かに油を落とすのには素晴らしいのですが、素手で食器を洗うとピリピリとした刺激を感じます。

特に夏場は人差し指の内側に主婦湿疹がいっぱい出来てしまいました。

匂いがきつい

濃厚なトロッとした洗剤の苦手なところは、香料の匂い。

洗っている分には生臭さが消えていいのですが、いくら水で流してもお皿や手に香料の匂いがついてしまうのが嫌でした。

しばらく乾かしておけば匂いは消えますが、できることなら匂いがないタイプの洗剤が好ましいです。

自然派は油物が落ちない

化学的な洗剤は自分たちには合わないのかもと思って、自然派の洗剤を試したことがありました。

最初のころは快適に使えていたのですが、徐々に洗浄力の弱さが気になってきました。

茶碗やお椀などの油分の少ない食器であれば問題なく汚れを落とせますが、油がギットリとついたお皿を洗おうとすると、全く落ちません。

しかも、スポンジについた油分がいつまでも落ちずに、食器洗いの時間が倍増してしまいました。

液体なので洗剤が流れてしまう

天然由来の方が洗浄力が弱い分、洗剤を多く使えばいいのかと思って試してみましたが、自然派の洗剤の多くは水っぽくシャバシャバしているため、洗剤をスポンジに「留まらせる」ことができません。

フライパンに直接洗剤をかけて使用することが多く、大量に使う羽目になってしまいました。

結局主婦湿疹が出てしまう

一番困ったのは、主婦湿疹が治らないタイプの自然派洗剤もあったこと。

お肌に優しいと書いてあるのですが、どうしてなのか、商品によって肌が負けることがあります。

こればかりは原因がわかりませんが、洗浄力も弱く、肌にもマイナスとなると自然派洗剤も疎遠になっていました。

商品紹介 PAXNATURON パックス400番

植物性のパーム油、パーム核油を原料にした、汚れ落ちの良い台所用液体石けんです。
手肌にやさしいオレイン酸を多く含んでおり、肌の弱い方にもおすすめです。

★爽やかなりんごの香り 公式HPより

パックスの洗剤は、かゆいところに手が届く

パックス洗剤を見つけたのは、たまたまフウロと訪れた市場のフリーマーケット。

市場のまな板を掃除している業者の方が、業務用で使われている洗剤や消毒液の販売をしていました。

業務用で使われているものは、意外なことに自然派洗剤でした。

洗浄力が心配ということを伝えると、パックスを紹介してくれたのです。

半信半疑になりながら、ものは試しだと買ったのが今から4年前のこと。

その日から、我が家の洗剤はずっとパックス400番です。

油物が断然落とせる

パックス400番の食器洗剤で一番驚いたのは、その洗浄力。

今まで使ったことがある自然派洗剤とは比べ物にならないくらい、油物が落ちます。

お皿がキュキュッとなるような感じにはなりませんが、自然な洗い上がりで気持ちよくなります。

泡切れすばやくて心地いい

パックス400番の良いところは、適度にとろみがついているところ。

洗剤を多く使用する時にしっかりスポンジに乗せることができます。

それでいて、スポンジに水を当てると、中までサラッと流れてくれます。

洗浄力が売りの洗剤にありがちな、スポンジの泡切れが悪いということがないため、毎回スポンジの洗剤を落とせる様になりました。

香料がほとんど気にならない

パックス400番はさわやかなりんごの香りと書いてありますが、香りを感じたことは一切ありませんでした。

洗浄した皿にも、手にも一切匂いがつかないので、ストレスがなくなりました。

主婦湿疹がなくなった

パックスの一番嬉しかったのは、僕もフウロも、主婦湿疹がなくなったこと。

肌の相性は人それぞれで違うと思いますが、少なくとも今まで僕たちが使ったことがある洗剤の中では、ダントツに肌に優しい商品だと感じます。

手軽な価格で手に入る

パックスの商品は詰め替え用(900ml)で約500円。

僕たちはこの洗剤のおかげで食器洗いのストレスがなくなりました。手軽に買える値段というのも嬉しいところです。

パックス400番は、こんな人におすすめ

パックス400番は、こんな方におすすめです。

  1. 食器洗剤が原因の主婦湿疹をなくしたい
  2. 自然派の洗剤の洗浄力が気に入らない
  3. 洗剤の香料がさらにつくのが気になる

パックス400番の購入方法

パックス400番は自然派の店舗でたまに見ることがありますが、ほとんど置いていません。

通販で購入するのがおすすめです。

AMAZONでの購入はこちら:パックスナチュロン 400番 (食器洗い用液体石けん) 詰替用900ml

また、僕たちはこの洗剤と一緒に、泡切れがすばらしくて半年以上使えるパックスのスポンジも使っています。

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

パックス400番とスポンジのセットはこちら

おわりに

毎日使う洗剤が自分に適したものに変わると、心もなんだか軽くなります。

今使っている洗剤にちょっと不満があったり、新しい洗剤を試してみたい方は、ぜひ一度お試ししてみてください。