毎日連載中|夫婦世界一周エッセイ

蚊やアリの予防に|世界一周旅行の虫除けにはおすだけベープを持って行こう

こんにちは、草作です。

僕と妻のフウロは2018年8月から12月まで、5大陸11カ国を周る世界一周旅行をしてきました。

世界旅行をするにあたって必ず必要なのが、防虫対策。

今回は僕たちが持って行って「本当に良かった」と思ったおすだけベープの紹介です。

世界一周旅行の持ち物リストはこちら:夫婦の世界一周旅行でおすすめの持ち物45個 

こんな方におすすめ

こんな方におすすめの記事です
  • 蚊が多い国に行く
  • 世界旅行で虫が心配
  • 夜はぐっすり寝たい

どうして防虫スプレーが必要なのか

世界にいる蚊の種類は400種類以上

彼らに刺されることで、デング熱やマラリアなどの危険な病気を移されることがあります。

病気の心配はもちろんですが、旅行中なにより困るのは、かゆみと羽音です。

せっかく疲れてぐっすり寝たいという時にプ〜ンという羽音が聞こえて眠れないし、猛烈なかゆみに襲われるというのは防ぎたいもの。

外出先であれば虫除けスプレーをしていればいいですが、寝る時はさっぱりして寝たいものです。

そんな蚊の夜間対策として、防虫対策は必須です。

とはいえ、日本でいつもやっているような蚊取り線香のようなものでは、世界の蚊には対応出来ません。

どの国でも使えて、持ち運びも便利。

そんな道具を持っていく必要があります。

おすだけベープが本当にすごい

僕たちは同じ旅行者のレビューでおすだけベープのパワー2倍タイプがよく効くと知り、ものは試しだと思って持っていくことにしました。

旅行してみて、実感しました。

めっちゃくちゃよく効きます。

その効力を実感したのは、スリランカでのこと。

泊まった宿は清潔でしたが、夜間になると蚊とアリが寝室に入ってきました。

それも延々と来ます。

アリもかまれたらバカになりません。

そこで、おすだけベープを天井にシュッと吹きかけてみました。

すると、床を歩いていたらアリが突然バタバタと苦しみ出し、数分で生き絶えました。

これは結構効くのかもと思い、その日は就寝。

よく朝目覚めて驚愕。寝室の至る所にアリと蚊の死骸が!

そして、次の日からは朝寝室に吹きかけておくと虫が一切入ってこなくなりました。

おすだけベープの魅力

おすだけベープの嬉しいところは、ボトルが小さくて軽いこと

旅行中は少しでも荷物を少なくしたいところ。この小ささはありがたいです。

また、無香料で特に使っていて体に異常がないのも嬉しいです。

線香タイプは煙が充満してずっと使うと却って体調を崩すことがあるため、一回吹き付けるだけでOKなところも嬉しいです。

一本で約200回使用可能。

僕たちは虫対策が必要な場所に約2ヶ月間滞在しましたが、半分以上残りました。

旅行するには十分な量だと思います。

おすだけベープの購入方法

おすだけベープパワー2倍は薬局の他、通販で購入できます。

近所の薬局ではこのパワー2倍タイプは取り扱っていないことが多く、僕は通販で購入しました。

世界一周旅行の持ち物としてぜひご検討ください。