毎日連載中|夫婦世界一周エッセイ

4ヶ月で10キロやせた|世界一周旅行で見つけたオーツ麦100%ダイエットのレシピ

いいもの“おすそわけ”

人はみんな違うから、体に合うものもみんなそれぞれ、ちょっとずつちがう。

体の状態に目を向けて暮らしていくと、ある時パッと自分に適したものが見つかることがあります。

みんなに役立つかわからないけど、ぼくらにはいいもの。

ぼくとフウロが見つけた「いいもの」のおすそわけで、みんなにいいものが見つかりますように。

この記事はこんな方におすすめ

こんな方におすすめの記事

・食生活改善でやせたい

・運動なしでじわじわやせたい

・おいしくやせたい

・便秘改善したい

はじめに|旅行先で出会った”オーツ麦”

僕と妻のフウロは、2018年に世界一周旅行をしてきました。(世界一周の内容はこちら

フウロは「世界一周旅行に行ったら痩せるかな〜」と楽しみにしていましたが、海外のご飯はとにかく量が多い!

日本では出会えない素敵なご飯に囲まれて、旅行を終える頃にはびっくりするほど太ってしまいました。

帰国間近、フウロはオーストラリアでオーツ麦が安価に売られているのを発見し、炭水化物をやめてオーツ麦100%の食生活を始めました。

帰国後もオーツ麦を食べていると、あれよあれよと言う間に体重が下がり、4ヶ月で10キロも体重が減りました。

これはぜひみんなに紹介したいと思い、おすそわけすることにしました。

オーツ麦100%ダイエットの概要

オーツ麦ダイエットは普段食べる白飯をオーツ麦100%のお粥に変えるというとってもシンプルな内容です。

オーツ麦のお粥はレンジでチンするだけであっというまに完成。

押し麦をそのまま食べた時のような独特な風味もなく、そこそこ美味しいのが特徴です。

これだけ聞くと「こういう広告良くあるよね」と思いますが、このご飯は毎日フウロが食べていて、フウロは実際に4ヶ月で10キロ痩せました。

全ての人に共通するかはわかりませんが、経済的にもやさしくそこそこ美味しいので興味のある方はどうぞご覧ください。

押し麦ダイエットよりも続けやすい

オーツ麦ダイエットの特徴

・レンジでチンしてする食べられる手軽さと

・オーツ麦100%で食べられるダイエット効率の高さ

日本ではご飯の中に「押し麦」を入れて炊く、押し麦ダイエットが知られています。

ただし、押し麦ダイエットはお米と一緒に炊かなければならず、レンジでチンするだけではおいしく食べられません。

風味が苦手な人も多く、100%で食べるというようなしっかりダイエット派には不向きです。

続けやすさもオーツ麦ダイエットの特徴です。

オーツ麦はおいしい+食べ応えも◎

ダイエットで大事なのは「続けられる」だけの手軽さと味。

特にフウロはおいしいものが好きなのでなおさらです。

オーツ麦はあまりクセがなく、加熱するとねっちりとしてほのかな甘みがあります。

そのまま食べるのも良し。

お茶漬けにしたり、チーズを入れたり、おかずと一緒に食べたりしても相性がいいので、ご飯感覚で食べられるところもいいところ。

また、もちもちしているからか食べ応えがとてもあります。

必然的によく噛むのでお腹いっぱいになりやすいところも特徴です。

オーツ麦は栄養豊富で整腸作用も

オーツ麦には栄養がいっぱい。

タンパク質・ミネラル・ビタミン・食物繊維を多く含んでいます。

植物性たんぱく質は精米の約2倍で、日本人に不足しがちなカルシウムや鉄分といったミネラルも多く含まれています。
また、ビタミンB1や、抗酸化作用のあるビタミンEなどのビタミンも豊富です。
なかでも注目したいのが、食物繊維量の多さ。精白米の約20倍、玄米の約3.5倍もの量なのです。

All About:http://www.nihonshokuhin.co.jp/oats/oatmeal.html

さらに、オーツ麦は不溶性食物繊維の塊のため、整腸作用にも優れています。

フウロはオーツ麦ダイエットを始めてから便秘が解消されたと言っていました。

体調が悪いのはお米生活のせいかも

ダイエットもさることながら、フウロが一番喜んでいたのは体調が改善されたこと。

どうやら、お米を食べるとちょっと体調が悪くなるそうなのです。

みんながみんなそうではないと思いますが、こんな記事もあります。

最先端の医学では「白米は体に悪い」が常識https://toyokeizai.net/articles/-/215982

もし毎日食べている白飯が自分に合わないなあと感じていらっしゃる方も、オーツ麦を試してみてみてはいかがでしょうか。

かんたん|オーツ麦おかゆの作り方

それでは、毎日フウロが作っているおかゆのレシピを紹介します。

用意するもの

・オーツ麦

・水

手順1
準備する

茶碗一杯分のオーツ麦をよそいましょう。ご飯と比べて食べ応えがあるので、お米の半分くらいの量で試してみてください。

手順2
お水をいれる

オーツ麦がひたひたになるくらいの水を入れましょう。水の量が少ないとパサパサしてしまうので、気持ち多めがポイントです。

手順3
調理する

ラップか蓋をのせ、700kWhで約1分30秒レンジにかけて完成です。火にかけすぎて変になることはないので、多少長めにした方が良さそうです。もちもちとしているのが炊き上がりの目安です。

オーツ麦はクエーカーがおすすめ

オーツ麦はスーパー等で買おうとすると、少量で高めの商品が多いです。

お米と同じく毎日三食出るものだから、出来るだけ安く美味しいものがいいかと思います。

我が家が買っているのはクエーカーのオートミール。旅行先で食べてきたポリッジと味が同じなので気に入っています。

4.5kg入りのタイプで半年以上もっています。一食あたり5円程度と経済的にもおすすめ。

はじめてオーツ麦にチャレンジするには量が多すぎるので、まず小さなタイプで体に合うか試してみてから買うのがいいかもしれません。

 

 

さいごに

今回はフウロが試しているオーツ麦100%ダイエットについてご紹介しました。

日本ではオートミールはそこまで浸透していませんが、もっと早く知るべきだったと思っています。

ダイエットを検討中の方や、食生活を見直している方はぜひ一度オーツ麦を試してみてください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。