毎日連載中|夫婦世界一周エッセイ

《アマゾンプライムのメリットは安さと効率》4年間使って感じた4つの長所

この記事はこんな人にオススメ

・定額制のサービスを検討している

・動画配信サービスにあまりお金をかけたくない

・プライム会員の長所を知りたい

Amazonプライム会員とは

Amazonプライム会員とは、Amazonが提供しているサービスが受けられるようになる有料会員制度です。

もともとは「配送費無料」のサービスとしてスタートしましたが、現在は配送費無料意外のサービスが魅力的で、加入者が増えてきています。

年間費4,900円、月額408円で使える低価格なところがポイントです。

主に使えるサービスとしては、4つが挙げられます。

  • アマゾンショッピング プライムの注文の品翌日配達&配送費無料
  • プライムフォト 無料で容量無限の写真保存
  • Amazonプライムビデオ 無料で映画・ドラマ・アニメ見放題
  • Amazonミュージック 無料で音楽聴き放題

定額制嫌いな僕がAmazonプライムには加入した理由

我が家はお金を一円単位で管理している、一般的には節約家です。

そんな僕たちからすると、使っても使わなくてもお金が発生する定額制なんてもってのほか。

プライム会員に加入した2015年はAmazonで配送依頼するものが多く、仕方なくプライム会員に登録しました。

ところがそのタイミングからAmazonがいろんなサービスを展開し始め、今やプライム会員はなくてはならないものに。

一番の理由としては、とにかく「お得だから」です。

少しでも写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たりする人からすれば、必ず元が取れるサービス。

なので、今まで僕たち夫婦の親にも勧め、兄にも勧め、会社の同僚にも触れ回りました。

今では周りの人たちはみんなプライム会員です。

どこがどうお得なのか。一つずつ紹介します。

Amazonプライムの総合評価 他サービスよりもぶっちぎりで安い

プライム会員の一番すごいところは、レベルの高いサービスが集まって、年間4,900円という破格という点です。

  • 動画配信サービスNETFLIXは、一番安い金額で月額800円・年間9,600円
  • 写真保存ができるDropboxは、月額1,500円・年間14,400円
  • 音楽聴き放題のApple musicは、月額980円・年間11,760円

3つのサービスを足したら、年間35,760円にもなってしまいます。

それだけの機能を、約7分の1の価格で提供しているのがAmazonプライム会員です。

この話をすると「それぞれのサービスに比べてAmazonは品質が劣る」という人がいます。

確かに特化型のサービスに比べると、Amazonが痒いところに手が届かないことは時々あります。

が、僕の持論としては「定額制のサービスに年間3万円も出すのは高すぎる」と思っているので、必要十分の機能を提供してくれているAmazonプライム会員がベストです。

Amazonプライムの長所① 基本機能の配送費無料は安定の評価

Amazonプライムと言えば、翌日配達&配送費無料のサービス。

こちらは安定的に使えるサービスです。

年間数十万円Amazonで購入していますが、9割は翌日配送の対象商品になっています。

Amazonプライム会員の基本的な機能はこの配送費無料サービス。不満な点はありません。

7/15・7/16限定! 今ならプライムデーまで楽しめる

さらに、今ならプライム会員のみ対象のプライムデーを控えています。

無料お試し会員でも対象なようなので、とりあえず会員登録してみるのもいいかもしれません。

無料会員中に解約申し込みをすれば1円もかからずに解約することができます。

プライムデーの詳細はこちら

Amazonプライムの長所② プライムビデオのラインナップは必要十分

Amazonプライム会員に登録する人の加入理由で多いのが「プライムビデオ」の存在です。

僕は会社員時代往復4時間かけて通勤していたので、その間にプライムビデオにお世話になってきました。

累計500作品以上観た経験から思うに、プライムビデオでは、映画・ドラマ・アニメなどが見放題。

Amazonがオリジナルで制作しているドラマもあり、ラインナップは豊富です。

4年間使ってみて、毎年ラインナップが豪華になってきている印象があります。

動画配信サービスのいいところは、レンタルショップで物色している時のような「偶然の出会い」があること。

それに、無料だとわかっているので普段の自分では借りることが無いようなものにも気軽にチャレンジできます。

Amazonが強いなと感じるのは、アニメ・オリジナル・洋画です。

Amazonプライムで観て特に観るべき!と思ったコンテンツをご紹介します。

とりあえず無料会員で観るのでも十分楽しいと思うので、観る番組の参考にしてみてください。

注意
場合によっては見放題を終了する場合があるので、参考までにご覧ください
アニメ

・メジャー

・黒子のバスケ

・キングダム

・弱虫ペダル

・るろうに剣心

・スラムダンク

・ゴールデンカムイ

・RE:LIFE

オリジナル バラエティ

・内村さまぁ〜ず

・ドキュメンタル

・カリギュラ

オリジナル ドラマ・ドキュメンタリー

・スニーキーピート

・高い城の男

・betas

・プレイボーイ ~創刊者ヒュー・ヘフナーの物語

・ALL or Nothing

 

洋画タイトル

・シンドラーのリスト

・キャスタウェイ

・ビヨンド・ザ・エッジ

・フィールドオブドリームス

・ロード・オブ・ウォー

・BUNKER77

すべて無料体験で観ることができます。

30日間あるので気になるタイトルを見切ってしまうのもおすすめです。

Amazonプライムの長所③ プライムフォトは便利で高性能

Prime Photos

重宝しているのが、Amazonのフォトストレージサービスです。

実はAmazonの収益はがショッピングではなく、サーバー管理費が締めています。

AWSと言えば企業の人にはピンとくる方も多いはずです。

なので、サーバー提供はお手のもの。Amazonプライム会員向けに写真の保存サービスを行なっています。

僕たちは今まで大容量のハードディスクで写真を管理していましたが、ハードディスクには故障の心配があるため、これからの主流はクラウド管理になると言われています。

プライムフォトの長所は圧縮なしで保存できる顔認証が優秀・リマインド機能が楽しいという点です。

写真は全て圧縮なしで保存できるため、クラウドに保存した写真を再度ダウンロードしても劣化しません。

写真に写っている顔を自動で認識し、アルバム管理してくれる機能もあります。

また、リマインド機能で何年前の今日にはどんな写真があったか通知してくれます。

そんな機能いるの?と思っていましたが、これがなかなか楽しいものです。

ハードディスクを横断して埋没していた写真たちが一元管理されて、もう二度と観ることがないと思っていた写真を眺めることができるようになりました。

Amazonプライムの長所④ プライムミュージックでマイナーな音楽も聴ける

Amazonプライムの最後の長所は、Amazonミュージックの存在です。

こちらも他の音楽ストレージサービスと同様に、無料で多くの音楽が聴けるサービスです。

Apple musicやSpotifyに比べるとラインナップにやや偏りがありますが、十分に使えるレベルです。

面白いのは結構マイナーだなと思う曲ほど入っていたりします。

入っていて嬉しかったのは、

  • Khruanbin
  • Rex orange county
  • PUMPEE
  • tahiti80

など。

思わぬ掘り出し物が見つかることがあるので、色々試してみることをおすすめします。

どうしてAmazonプライム会員はこんなに安いのか?

Amazonプライム会員の機能で僕が実際に使っている内容をご紹介しましたが、どうして色んな機能をAmazonは安価に提供しているのか。疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

その答えはAmazonの理念にあります。

Amazonが掲げている理念は、地球上で最もお客様を大切にする企業であること。

随分大きな理念ではありますが、還元するという意識があるからこその価格設定なのでは無いかと思います。

まとめ Amazonプライムは節約する人にこそおすすめ

今回は僕が4年間使ってみて感じたAmazonプライム会員のメリットをまとめました。

僕はちょっとした作業の合間にプライムビデオを流していることが多いです。

1日に3時間近くはプライムビデオを使っているので、年間で考えると1,000時間をプライムビデオで費やしています。

そう思うと、プライムビデオ利用料は1時間で5円という計算になります。

さらに僕の場合は妻のフウロも同じくらい利用しているので、1時間2.5円ということになります。

他の趣味にお金を費やすよりも圧倒的に安いため、節約という観点でもAmazonプライムはおすすめです。

まずはAmazonプライム無料会員を試してみてから判断を

定額制サービスはそれぞれの生活スタイルや趣味によって向き不向きがあるものなので、まずは一度試してみて合わないならすぐ解約というのが一番だと思います。

無料お試し中に解約手続きをすれば1円もかからず解約することができます。

興味がある方はぜひ試してみてくださいね。

Amazonショッピング

 

Amazonビデオ

 

Amazonミュージック