毎日連載中|夫婦世界一周エッセイ

スペインのスーパーはアルカンポに行こう!|ALCAMPOの立地・魅力・価格など

スペインはスーパーが安い!生ハム・白カビサラミ・カヴァ・海鮮をはじめとするスペインの美食はもちろん、ちょっとかわったおもちゃから日用雑貨まで。ハイパーマーケットALCAMPO(アルカンポ)の魅力をお伝えします。

スペインの物価事情|外食は高くスーパーは安い 

スペインはヨーロッパ圏にしては物価が安いと言われていますが、それでも外食はとっても高いです。

昼ごはんは一人あたり5ユーロ〜10ユーロ。夜ご飯は一人あたり20ユーロはしてしまいます。

ここにお酒などが入ると一日の食費が数千円になってしまうことも。リッチな旅行をするのであれば良いですが、貧乏旅行には厳しいところ。

でも大丈夫。所得が全体的に低めなスペインでは、庶民が使うスーパーの価格はとっても安いんです。

パンはバゲットが一本1ユーロ。生ハムや白カビサラミのFuetなども日本の価格の半値以下で購入することができます。

スペインを楽しむならスーパーを攻略するのが吉。

僕と妻のフウロは夫婦で世界一周旅行をしましたが、スペインのスーパーに勝るところはどこもありません。

ハイパーマーケット・アルカンポってなに?

スペインにもスーパーはいくつかありますが、今回紹介するのはスーパーマーケットならぬ、ハイパーマーケットと呼ばれる店舗

日本のイオンを代表するGMSの外国版です。

特に僕たちが愛用したハイパーマーケットはALCAMPO。

スペインで2番目の規模を誇るお店で、スペイン全域に数十店舗の店を構えています。

中のでかさはコストコ以上!関東圏に広がるジョイフル本田くらいの大きさがあります。

アルカンポの魅力|まるでスペインの台所!食材がずらり

アルカンポの魅力は何と言っても品揃えの充実具合。

トマトだけでもこんなにいっぱいの種類。野菜などは全て量り売りなので、一つからでも購入が出来てしまいます。スナック・ナッツに関しても量り売り可能!

観光地の市場などでは勢いに押されてすごい量を買ってしまったり、観光地価格でボラれたりすることもありますがここは問題なし。

気になる食材を少しずつ試して、美食の国スペインを満喫することができます。

しかも、アルカンポにはプライベートブランドがあります。通常の価格に比べてずっと安く調味料は食べ物を買うことも出来ます。

オレンジの丸絞りジュースも購入可能です。

アルカンポの魅力|生ハム・チーズが試食し放題!

アルカンポの魅力は珍味の試食がとにかく豊富なこと!

市場などでも試食が出来ますが、とにかく混んでいるし、じっくり試食なんてできる空気ではありません。

僕たちの行ったセントアドリアのアルカンポはチーズとサラミのコーナーがとっても大きくて、お客さんは店員にオススメを聞きながら試食し、量り売りで買っていました。

実はサラミや生ハムはパッキングされたものよりも、量り売りの方が安く購入することができます。

僕たちもその方法に習い、美味しいチョリソーサラミを教えてもらいました。

《抜群においしい》バルセロナで酒のつまみを買おうと思ったら、無添加チョリソーMAGNOを試してみて!

アルカンポの魅力|もちろんフリーWi-Fi完備 観光地よりも楽しい!

アルカンポはスーパーの他、美容院や靴屋さん、ファストフード店などのテナントも充実している複合施設です。

もちろんフリーWi-Fiも完備。時間潰しにもなりますし、海外の面白い商品や食べ物巡りが好きな人には毎日行っても飽きないくらいの魅力が詰まっています。

実際に僕たちはセントアドリアのアルカンポに4日間も通いました。

実際に購入した内容はざっとこんな具合です

  • トマト6種類
  • スペインのパスタ
  • スペインの生イカ
  • アルコール各種(8本くらい)
  • ねっとりとしたバルサミコ
  • お土産の子供用服
  • 縫い針
  • ナッツ類のお菓子

アルカンポにいくならSt Adriaがおすすめ!

アルカンポはスペインの郊外に多くありますが、僕たちのオススメは首都バルセロナにあるセントアドリア店が特におすすめ!

治安も良い場所で、サグラダファミリアなどの観光地にも電車ですぐアクセスできる海沿いの街です。

バルセロナ観光を計画している方はぜひこちらの記事もご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。